エアコン取り付け工事をする際に資格が必要なのか?

はるか
はるか
まさたか!

 

つよし君から聞いたんだけど、エアコンを取付けてあげたって本当!?

本当だよ。

 

近い内に軽貨物ドライバーの仕事からエアコン取付工事の仕事に転職する予定なんだ♪

まさたか
まさたか
はるか
はるか
転職自体には反対しないわ・・・。

 

でもあんた、エアコンを取付けるのに何か資格とか必要じゃないの?

ん~、実は俺も詳しく知らないんだよね~。

 

でも、ネットとかでDIYでエアコンを取付けた人がいたから大丈夫じゃないかな?

まさたか
まさたか
はるか
はるか
そんな簡単に言ってるけど本当に大丈夫か心配だわ・・・。

 

何か事故を起こしてからだと遅いから、エアコン取付工事に資格がいるかどうか調べておきなさいよ!

分かったよ。

 

エアコンに詳しい知り合いがいるから明日聞いてみるわ。

まさたか
まさたか

 

 

ってことがあったんですよ。

 

一応見様見真似でエアコン取り付け工事をしてきましたけど、実際に資格がいるかどうか分からないまま工事してまして・・・。

まさたか
まさたか
先生
先生
確かにエアコン取り付け工事をした後に、何かしらの問題が起きると怖いわよね。
先生
先生
それじゃあ、エアコン取り付け工事に資格が必要なのかどうか順番に解説していってあげる。
本当ですか!?

ありがとうございます!

まさたか
まさたか

 

エアコン取り付け工事をする際に資格が必要?

先生
先生
結論から言うと、エアコン取り付け工事は資格が無くても可能よ♪
そうなんですね!

 

それじゃあ、どんどんエアコン取付工事をこなして経験をつまなきゃ♪

まさたか
まさたか
先生
先生
ちょっと待って!

 

まだ話があるから、しっかりと最後まで聞いてからにしなさい。

すいません・・・。
まさたか
まさたか
先生
先生
話はそんなに長くならないから安心して♪

 

資格が無くてもエアコンを取付けられるって伝えたけど「標準的なエアコン取り付け工事」ってことを覚えておいて。

標準的ってなんですか?
まさたか
まさたか
先生
先生
簡単に説明すると、難しい施工や電気に関係する工事以外の工事のことよ。

 

それでは、エアコン取り付け工事をする際に、資格が必要ない工事を順番に解説していきます。

また、各工程にて注意しておくべきポイントも解説するので、参考にしてみて下さい。

 

  1. 室内機設置作業
  2. ドレンホース接続作業
  3. 冷媒配管接続作業
  4. 真空引き作業
  5. 化粧カバー取付作業
  6. 電源コード差込み作業

 

①室内機設置作業

室内機設置作業と言うのは、部屋の側面に室内機を設置する作業のことです。

先生
先生
室内機本体の「背板」を室内側面にしっかりと固定する為、ボードアンカーやボードファスナーといった材料を使用して設置することは知ってるかしら?
はい!

 

ボードアンカーやボードファスナーをしっかりと設置しないと、壁から室内機が落ちてきてしまうかもしれないので、慎重に取り付けようと思っています。

まさたか
まさたか
先生
先生
それなら大丈夫ね。
先生
先生
後、背板を設置する際には必ず水平を計測して設置するように。

 

水平の計測を疎かにすると水漏れの原因になるから気を付けて。

室内機の逆勾配に気をつけるってことですね?
まさたか
まさたか
先生
先生
その通り。

 

以外にエアコン取り付け工事に関して知ってるのね。

いくらDIYレベルといえ重要なポイントは押さえていますよ♪
まさたか
まさたか

 

②ドレンホース接続作業

ドレンホース接続作業と言うのは、室内機裏側に接続されているドレンホースと、延長用のドレンホースを接続する作業のことです。

 

ビニールテープを使用して接続するだけなので、特に資格が無くてもできそうな作業ですね。
まさたか
まさたか
先生
先生
確かに、作業自体は簡単だし資格が必要ないのは確かよ。

だけどね、室内機本体側の接続部やドレンホース同士の接続箇所、室内側の保温処置をしないと水漏れの原因になるから気を付けてね。

分かりました!
まさたか
まさたか

 

③冷媒配管接続作業

冷媒配管接続作業と言うのは、室内機・室外機の冷媒管を接続する作業のことです。

先生
先生
ようするに、高圧である細い2分管と低圧の太い3分管を接続する際には、資格が必要ないってこと。
冷媒配管を接続するのって作業内容的に資格が必要そうに思えますけど、所持していなくても大丈夫なんですね。
まさたか
まさたか
先生
先生
だけどね、エアコン取り付け工事において、一番重要なポイントと言っても過言ではないぐらい重要なの。
先生
先生
なぜなら、冷媒配管のフレア加工やトルク締めが正しく行えていないと、ガス漏れの原因となりせっかく取付けたエアコンが使えなくなってしまう恐れがあるから注意が必要よ。
先生がここまで強く言うんだから、すごく大事なことに間違いないな・・・。
まさたか
まさたか
十分気を付けて作業するようにします!
まさたか
まさたか

 

④真空引き作業

先生
先生
真空引き作業とは室内機や接続した冷媒管の中の空気や水分を「真空ポンプ」で取り除く作業のことよ。
「真空引き」は一応知ってましたが、そこまで詳しく知りませんでした・・・。

 

ちなみに、真空ポンプを引かないやり方もあるそうですけどやっぱりダメですかね?

まさたか
まさたか
先生
先生
止めておくべきね。

 

しっかりと真空引きをして配管内の空気や水分を取り除かないと、冷媒管を傷付けたり内部が詰まってしまう恐れがあるの。

先生
先生
それに、冷媒ガス内に空気が入ってしまうと冷媒ガスの比率が変化してしまい、効きが悪くなったり故障したりする危険があるわ。
そうなんですね・・・。

 

でも、真空ポンプを買おうとすると、15,000円~20,000円前後かかるんで正直厳しいんです。

まさたか
まさたか
先生
先生
なるほどね・・・。

 

そういうことなら、真空ポンプを貸出ししている会社から、1,000円~3,000円前後でレンタルする手もあるわよ。

真空ポンプを貸してもらえる所もあるんですね!
まさたか
まさたか

 

 

⑤化粧カバー取り付け作業

化粧カバー取り付け作業と言うのは、屋外に出た配管の束を保護する為の化粧カバーを取付ける作業です。

先生
先生
化粧カバーを取付ける際には資格は必要ないわよ。
まぁ、屋外の壁面に化粧カバーをビス止めする程度の内容だから、冷媒ガスや電気も関係ないですからね。
まさたか
まさたか
先生
先生
だけど、配管の束を化粧カバーに収める時、急な角度で曲げてしまうと冷媒配管が折れてしまう可能性があるから注意が必要よ。

 

とくに、化粧カバー取り付けの経験が少ない人であれば、尚更気を付けた方がいいわね。

確かに、化粧カバーを被せるには、ほとんど90度近く折り曲げないとハマらないですからね・・・。

 

資格が必要ない作業とは言え、慎重に取り掛かるようにします!

まさたか
まさたか

 

⑥エアコンの電源コードを挿し込む作業

最後に紹介するのは、エアコンの電源コードを挿し込む作業です。

電源コードを挿し込むだけなら資格はいらないし簡単ですね。
まさたか
まさたか
先生
先生
同じ電圧のエアコンを取替えるのであれば問題ないけど、もし新しい場所に取付ける場合やエアコン専用コンセントの電圧が分からない場合には注意が必要よ。
何か危険な事があるんですか?
まさたか
まさたか
先生
先生
取り付ける予定のエアコンとエアコン専用コンセントの電圧が違っていた場合、エアコン本体が故障してしまう可能性があるの。

 

例えば、100Vのエアコン本体に万が一200Vだった場合は壊れてしまうのよ。

 

通常であれば100Vのエアコンの電源コードの形状と、200Vのエアコンの電源コードの形状は違うので挿し込むことはできません。

ですが、業者の手違いにより100Vのコンセント形状なのにも関わらず、200Vの電圧が流れている可能性もあります。

先生
先生
つまり、エアコン取り付け工事を行う場合には、しっかりとエアコン専用コンセントの電圧を測定してから、電源コードを挿し込むようにしてね。
分かりました!

 

新品のエアコンが壊れるよりは、念の為に調べておいた方が安心ですね。

まさたか
まさたか

 

エアコン取り付け工事に資格が必要なケース

ここまで、エアコン取り付け工事に資格が必要ないケースを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

先生
先生
専門性のある作業内容や電気に関する作業じゃなければ、資格が無くてもエアコン取り付け工事をしても大丈夫ってことね。
先生。

 

逆に資格が無いとできない作業は何があるんでしょうか?

まさたか
まさたか
先生
先生
エアコン取り付け工事をする際に資格が必要な下記の通りよ。

 

  • 室内機や室外機の端子に接続線を挿し込む作業
    (600Vを超えて使用するエアコンの場合)
  • 内外接続線を直接壁に固定する作業
  • 隠蔽配管作業
  • コンセント設置・切替・増設する作業
  • 専用回路の敷設作業
  • 電圧切替作業
  • ブレーカー交換作業
  • 600Vを超えて使用するエアコンに接地線を接続する作業
  • アース線を接地極に接続、延長、地面に埋没する作業

 

 

上記の作業をしようとする場合には、国家資格である「第二種電気工事士」の資格を取得していないと工事することができません。

先生
先生
エアコン取り付け工事がいくら資格が無くてもできる工事だからと言っても、電気に関係する作業をするのは危険すぎるのよ。
先生
先生
理由としては、下手をしたら火事を引き起こしたり死傷者を出してしまう、重大な事故に繋がる可能性があるからなの。
確かにそこまで重大な事故になった場合、いくら身内とはいえ責任をとることが難しいですね・・・。
まさたか
まさたか
それなら、エアコン取り付け工事ができる電気工事業者にお任せした方が安心ですよね?
まさたか
まさたか
先生
先生
もちろんその通りよ。

 

それに、もし第二種電気工事士の資格を所持していない状態で工事をしてしまった場合、3ヶ月以下の懲役または3万円以下の罰金などが課せられるケースがあるから注意してね。

分かりました!

今度からは資格が必要ない作業&自分でもできそうな場合のみ、エアコンを交換したいと思います!

まさたか
まさたか

 

 

エアコン取り付け工事を最短でしっかりと学べる「家庭用エアコン取付講習」とは?

先生
先生
ここまでエアコン取り付け工事の「標準工事」について色々と解説してきたけどどうだった?
エアコン取り付け工事にも、色々と条件があることを知り勉強になりました。
まさたか
まさたか
先生
先生
それは良かったわ♪

それはそうと、まさたか君ってどうやってエアコン取り付け工事を覚えたの?

実はYouTubeのエアコン取り付け動画を見て覚えたんです!

 

動画を見ながら各作業を練習した後、数人の友達の家で実際にエアコンを取り付けたことがあるぐらいですね。

まさたか
まさたか
ただ、正直な所エアコンに関しての知識や経験が乏しいので、取付けた後ちょっと心配になります。
まさたか
まさたか
先生
先生
そうだったの・・・。

 

エアコン取り付け工事は重要な工程をミスするとクレームや重大な事故に繋がる恐れがあるから、しっかりとした所で教えてもらうのが一番よ。

エアコン取り付け工事を教えてくれる場所なんてあるんですか?
まさたか
まさたか
先生
先生
もちろんよ♪

 

各エアコンメーカーが開催している講習会や、私の会社で開催している「家庭用エアコン取付講習(2日間)」があるわ♪

【エアコンメーカー講習会を知りたい方はコチラをタップ】

 

家庭用エアコン取付講習の詳細は下記をタップ♪



先生
先生
将来的にエアコン取付工事を仕事にするつもりなら、独学で学ぶだけじゃなく専門家が指導してくれる講習会を受けてみると良いわね。

先生
先生
それに、エアコン取り付け工事は手に職が付くから、今働いている軽貨物ドライバーの仕事が無くなっても安心できるわよ♪
なるほど・・・。

 

将来のことを考えると受講する価値はありそうですね!

まさたか
まさたか

今働いている軽貨物ドライバーは、勤務時間や給料面で問題あり過ぎだから早く転職したいんだよなぁ・・・。
まさたか
まさたか

先生
先生
絶対に受講しないといけない訳じゃないから、興味があったら受けてみてね。

はい!分かりました!

 

色々と教えて頂きありがとうございました!

まさたか
まさたか