稼げるおすすめの副業5選|稼げる人・稼げない人の違いについても

「稼げる副業にはどのようなものがあるのか」とお悩みではありませんか?

普段サラリーマンとして働いている方は、本業に支障をきたさないようにも気を付けないといけません。

今回は稼げる5つの副業とともに、小遣い稼ぎにおすすめの副業を紹介します。稼げる人・稼げない人の違いも3つ解説しているため、ぜひ最後までご覧ください。

 

稼げるおすすめの職業5選

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稼げるおすすめの職業を5つ紹介します。稼げるといわれる理由にも注目してみてください。

  • ・エアコン取り付け
  • ・Webライター
  • ・ブログ・アフィリエイト
  • ・プログラミング
  • ・オンライン講師

 

 

エアコン取り付け

エアコン取り付けは稼げる副業として注目が集まっています。

自宅や飲食店など、たいていの場所にはエアコンが設置されています。ショッピングモールの場合は、1フロアにつき業務用エアコンが10台以上設置されていることも多いです。

しかし、エアコン取り付けは圧倒的に人手不足。

副業として始めれば月に5~10万円、将来的に独立も可能なのです。

「プラモデル作りやDIYが好き」「接客業の経験がある」などの方は、エアコン取り付けを副業にするのがおすすめです。

 

Webライター

Wwbライターは、スキルを身に付けて読者が求める記事を書けるようになれば稼げます。

報酬は非常に幅広く、1文字1円以下のものもあれば2円3円になるものもあります。

最初のうちは稼ぎにくいかもしれませんが、専門知識を活かしたり、信用を得たりすると単価アップにつながりやすいです。

またWebライターは、記事の内容を読者に分かりやすく伝える能力が必要なので、本業でのプレゼンや後輩への指導にも役立ちます。

 

ブログ・アフィリエイト

ブログ・アフィリエイトは長期的に見れば稼げる副業といえます。簡単に、すぐお金が稼げるわけではないものの、継続することで収入アップが見込めます。

ブログ・アフィリエイトはブログに広告を貼り付け、読者に商品やサービスを購入してもらうことで報酬が手に入る仕組み。

とはいっても、まずはブログのアクセス数を増やさなければ、商品やサービスに興味を持ってくれる方さえいない状況になります。

そのため、読者が求める情報を見極めて記事を書くなどの工夫が必要です。

稼げるようになるまで多少の時間はかかるものの、軌道に乗れば収入が増えていきます。

 

プログラミング

プログラミングは専門性の高い知識が必要になるため、その分報酬も高くなることがほとんどです。

実務経験がある場合はとくに稼ぎやすいので「本業でプログラミング言語を扱っている」という方はおすすめです。

未経験者が独学でプログラミングを学ぼうとすると、かなりの時間がかかります。

本業に支障が出る可能性もあるため、副業にしたい場合はスクールに通って効率的に学ぶのが最適です。

 

オンライン講師

「家庭教師や講師などの経験がある」「人に何かを教えるのが得意」という場合は、オンライン講師を副業にするのがおすすめです。

オンライン講師になる方法は以下の2つです。

  • ・求人に応募する
  • ・教えたい人と学びたい人をマッチさせるサービスを利用する

 

求人では時給1,000~3,000円がほとんどで、マッチングサービスでは1コマ(1動画)の金額を自分で設定できます。

生徒からの人気があれば報酬が上がることもありますよ。

 

スマホ・在宅でできる!小遣い稼ぎにおすすめの副業3選

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマホや在宅でもできる、おすすめの副業は以下の3つです。

スキマ時間を有効活用しやすいため、小遣い稼ぎに向いています。

  • ・ハンドメイドグッズの販売
  • ・スキルシェアサービス
  • ・データ入力

 

また、手軽に登録できる副業サイトには危険なものもあります。

詐欺などに引っかからないよう「会社名や代表者名が掲載されているか」「すぐに稼げるといった誘い文句がないか」などを必ずチェックしておきましょう。

ハンドメイドグッズの販売

ものづくりを趣味としている方は、雑貨やアクセサリーなどのハンドメイドグッズを販売するのがおすすめです。

グッズを購入してもらったときは「自分の作品をほかの人に使ってもらえる」という喜びや満足感も得られます。

稼ぐためには、どのような商品に需要があるのかを調査したり、SNSで宣伝したりするのも大切です。たくさんの人の目に触れ、興味を持ってもらうことが収入を得るための第一歩になります。

 

スキルシェアサービス

スキルシェアサービスとは、サイトをとおして自分のスキルや知識を売り買いできるサービスのこと。

「得意なことがある」「〇〇の分野について詳しい」などの方は、小遣い稼ぎとしてスキルシェアサービスを利用してみてください。

このサービスではイラスト作成や動画編集、カウンセリングなど、非常に幅広い分野のスキルを活用できます。気になる方は一度スキルシェアサービスを覗いてみるのも良いですよ。

 

データ入力

データ入力も、小遣い稼ぎの一つとしておすすめです。

クライアントの指示に従ってWordやExcelにデータを入力していく作業になるため、専門的なスキルを必要としません。

「単純作業が好き」「丁寧さに自信がある」という方はとくに向いている副業です。

報酬は低めですが、継続的に行い作業スピードを上げることで、収入アップにつながります。

 

おすすめしない副業の特徴とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめしない副業には、以下のような特徴があります。

  • ・本業の就業規則に違反している
  • ・スキルアップにつながらない
  • ・本業に影響が出やすい(体力を使う仕事など)
  • ・始めるために莫大な資金が必要

 

ただし「これらの特徴に当てはまる=ダメな副業」ではありません。

自分がやりたいことや向き・不向きは人によって異なります。

「本業は事務だけど、身体を動かすのが好きだから体力を使う副業をしたい」という方もいるでしょう。

そのため、あくまで一つの目安として捉えてください。

 

副業で稼げる人と稼げない人の違い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

副業で稼げる人と稼げない人には3つの違いがあります。

これから「副業で稼ぎたい」と思っているならば、ぜひ以下のポイントにも注目してみましょう。

 

楽しめているか

稼げる人と稼げない人の大きな違いは、副業を心から楽しめているかどうかです。

副業を楽しんでいる人はモチベーションを維持しやすく、副業が本業の気分転換にもなります。長く続けることでスキルアップでき、自然に収入も上がっていくでしょう。

反対に楽しめていない人のほとんどは、仕事内容ではなく報酬を優先します。そうすると副業が苦痛になりやすく、挫折しやすいのです。

作業をしていて楽しいかどうかは、稼ぐために大切なポイントです。

 

自分の能力や経験に合った副業を選んでいるか

副業でお金を稼ぐためには、自分の能力や経験に合ったものを選んでいるかも非常に重要です。

もともと持っている知識やスキルを活かせる副業を選ぶと、ノンストレスで続けられます。

一方で、知識やスキルをまったく活かせない分野の場合は、すべてを理解することから始まります。「仕事をこなすのに時間がかかるし、思うように結果も出ないし…」と、途中で心が折れやすいのです。

副業でお金を稼ぎたいなら、どのような職業を選ぶべきかよく考えましょう。

 

継続できているか

副業を継続できているかも、稼げる人と稼げない人の大きな違いです。

副業で稼ぐもしくは一定の収入を得るためには、時間がかかります。

最初は効率的な進め方が分からず、1ヶ月に1万円稼げない人も多いかもしれません。しかし、スキルが身に付き効率的に動けるようになれば収入も上がっていきます。

最初は報酬が少なくても、とりあえず継続してみる。

目先の結果だけにとらわれない人こそが、結果的に副業で稼げるようになります。

 

副業で稼ぎたいならでんきの学校へ

 

この記事では稼げる副業について紹介してきました。

そのなかでも当サイトでおすすめなのは「エアコン取り付け」です。

エアコン取り付けは非常に需要があるだけでなく、1台取り付けると1.2~1.5万円ほどの工事費が得られます。

休日に3台4台取り付けるだけでも、副業としては十分な収入です。

さらに「でんきの学校」では、2日間の講習で集中的に知識や技術を習得できます。詳しい内容を知りたい方は、まず「家庭用エアコン取り付け講習無料説明会」へ参加してみてください。